MENU

契約に必要な書類

アイフルの申込みをする時には、必要な書類があります。本人確認書類が必要なので、用意しておきましょう。もしも免許証がない場合には、保険証やパスポート、住基カードや個人番号カードでも手続きが可能です。

 

アイフルは本人確認書類1枚で申込みが可能で、担保や保証人が必要ありません。手続きの早さもそうですが、用意するものがほとんどないという点も、急ぎでお金が必要な人に利用されている理由の1つです。

 

ただし、借入金額が50万円を超える場合、または他社を含めた借入総額で100万円を超える場合には、収入証明書も必要です。収入証明書は基本的に最新のものが必要で、いくつか種類があります。

 

源泉徴収票、直近2か月分の給与明細書、納税通知書、確定申告書、所得証明書などの、いずれかを用意しなければいけません。給与明細書の場合、賞与をもらっているならばその分の明細書も求められます。

 

給与明細書や源泉徴収票が残っていなければ、役所で書類を取ってこなければ、申込みができません。

 

役所では平日でないと書類が獲得できない場合もあり、急ぎで申込みたいのに間に合わないという可能性も出てきてしまいます。アイフルでお金を借りる時、借入額が50万円超えないか、他社を含めた総額で100万円超えないか、これらは注意した方がよいかもしれません。

 

アイフルでは借り換えローンなどの利用ができるようになっていますが、大きな金額を借りるとなるとやはり所得を証明する書類が必要となるために注意が必要なのです。

サイトマップ